テレワーク・ノマド作業で外出先にあると便利グッズ

2020年1月17日

最近もう「ノマド」って聞かなくなりましたが、逆に企業では「テレワーク」が増え、フリーランス・会社員に限らずカフェで仕事している方をお見かけすることが多くなりました。外出先で仕事をする際にあると便利な小物や電源確保先をご紹介したいと思います。

電源・Wi-Fiがつかえるよく行くカフェ(便利グッズ?)

Wi-Fiが利用可能かつ、電源設置多めだなと思うカフェチェーン

スターバックスコーヒー、タリーズコーヒー、上島珈琲、コメダ珈琲、ベッカーズ(ベックス)、

PRONTO、カフェ・ド・クリエ

Wi-Fiか電源どちらかが欠けたり、どちらもない可能性あるけどよく使うカフェ

ドトール、サンマルク、イタリアントマトjr、星野珈琲、ベローチェ

喫煙所設置率が高いカフェ

タリーズコーヒー、上島珈琲、コメダ珈琲、PRONTO、ドトール、サンマルク、ベローチェ

こう書いてみると、「どこでも仕事できそうじゃない!都内なんて、チェーンカフェいくらでもあるでしょう」と、思うのですが、実際、自分の立ち寄り先の近くにないことも多々あります。

会社員でテレワークしている場合は接続環境を会社から支給されていることが多いとは思いますが、フリーランスの場合は接続環境を自分で用意しなければなりません。

クライアントからの仕事でカフェ回線に接続するのが嫌だなーと思うこともあるので、その場合必要になるのが自前のインターネット回線(モバイルルーター、Wi-Fiルータ)ですよね。

実際使っている便利グッズ

モバイルルーター・Wi-Fiルータ

メールを確認したり、共有アプリ、クラウド利用など、最近はインターネットに接続していないと仕事にすらならないことが増えました。なので、重くはなりますが、Wi-Fiルータも準備しています。

最近では複数年数縛りがなくなったり、海外でも利用できる機種も色々あるみたいですね。私はとりあえず、月間の使用限度がないフリープラン(無制限)を利用。

しかも、一昔前と比較すると、つながるエリアも多く、速度も安定しています。複数デバイスが接続できるのも大変助かります。



モバイルWi-Fiルーター【GMOとくとくBB】ギガゴリWiFi


国内外どこでも簡単に使える!めっちゃWiFi

スマホ・Wi-Fiルータ用、モバイルバッテリー

電源が確保できない場合に、なぜかスマホまたはWi-Fiルータがも虫の息で電源が限界のことが多いです。不思議ですね。なので、モバイルバッテリーを持ち歩いています。重くていやなんですけど、電話連絡やメール連絡が多く、電源が確保できない時に持っていると少し安心します。

私の購入基準は「重さ」USBポート数」「十分に充電できること」などですかね・・・。大容量だと、少し重いのが難点。

各種ケーブル・変換グッズ

PCのUSBポートを利用したり、電源部分に差し込めばそのままコンセントも使えるケーブルも大変便利に使っています。ああ、荷物が多い。

 

 

 

 

 

 

さらに最近では「Type-C」への変換ケーブルも持ち歩くようになりました。すべての差し込み口を一種類にしてほしいと思うのは私だけでしょうか。

グッズではないけど、コワーキングスペースを利用する

上記今までのお話は「ノマド」⇒カフェで作業パターンでしたが、カフェで仕事の際、そんなに長時間いるのも気になるし、コーヒー代もかかります。

フリーランスであれば、確定申告もできますが、カフェをはしごするのも落ち着かないので、結局「コワーキングスペース」を利用することが、金額的にも「電源・Wi-Fi」的にも便利です。

まとめ

数時間の作業であれば、「電源・Wi-Fi」カフェを探す

「電源・Wi-Fiがない」ことに備えて、各種グッズを用意する

1日作業の場合やカフェはしごをしなければならない場合はコワーキングスペースがおススメ

・・・ただし、喫煙者だと最近はタバコが吸えないスペースが多く、どちらにしても選択肢が狭まりますね。

以上です★